よくある質問 Q&ACompany profile

AESによる工場・倉庫の新設・改修に関するご質問と答えAOI Architects

建築設計と省エネコンサルティングを手がける全国対応の「あおい総合設計」が皆様からお寄せいただいたご質問にお答えするコーナーです。こちらでは、AESによる工場・倉庫の新設や改修に関する話題を中心にご紹介します。なお、こちらに掲載のない内容でご不明な点、疑問点などございましたら、こちらからお気軽におたずねください。

よくある質問Q&A

あおい総合設計は住宅も設計するのですか?

構造専門の設計士を3人も抱える当社は大型物件を中心に手がけていますが、一般住宅の設計もコンスタントに受注しています。構造設計に秀でた当社ならどこよりも安全な住まいをご提案できます。

ゼネコンで建てると設計料がタダになると聞いたのですが?

確かに、最近では大手ゼネコン(総合建築業)が設計施工を一括して受注するケースが増えており、多くは「設計料無料」を打ち出しています。しかし、それはあくまでも額面上のことだけで、実際には工事代金に上乗せされています。

あおい総合設計に設計監理を発注するメリットは以下になります。

  • お客様目線で、予算を踏まえた設計を行う。
  • ゼネコン数社での見積徴収ができるので、競争原理が働く。
  • 工法や下請業者にしばられないので、自由度が高い。
  • 経験や実績は圧倒的に設計事務所の方が多く、プロとしてのアドバイスができる。
  • スタッフが多いので、特急対応も可能。
  • 施工に縛られないので、県外での設計も可能。
  • トータルコストが安い。
AES建築・AES改修とは?

建物の構造を無駄なく合理的にすることで、建築基準法が定める数値を十分クリアする強度を確保しながら鉄骨や基礎コストを削減する当社独自の設計手法です。しかも、建物の耐久性や品質を左右しない要素のみを簡素化するので、構造躯体にかかるコストを大幅に抑えられます

店舗や事務所、スポーツ施設などの建物は建てられますか?

もちろんです。当社では建物の用途・規模を問わず、さまざまな建築物の設計を手がけてきました。もちろん店舗やオフィス、スポーツ施設なども得意とするところです。ぜひ、お気軽にご相談ください。

どんな工法がありますか?

最大70mの工場・倉庫・スーパーマーケット・展示場、畜舎など大型施設で、無柱大空間が可能な「ローコスト大スパン工法」やアスベスト対策に有効な「劣化スレート屋根金属カバー改修工法」、特殊な遮熱材の採用で太陽からの輻射熱を90%以上反射して夏は涼しく、冬は建物内の暖気を逃がさない屋内環境を実現する「熱反射工法」などがあります。

主な実績は?

当社が得意としているのは、工場や倉庫など比較的規模の大きい建物、施設の設計。独自のAES建築により建物の省エネ化を実現でき、「ランニングコストが改善できた」と多くのお客さまより評価をいただいています。なお、具体的な施工事例についてはこちらをご覧ください。

工期はどの程度見込んでおけばよいですか?

建物の規模により若干異なりますが、AES建築の場合、現場工期は約2.5カ月、設計開始からお引き渡しまで最短4.5カ月がひとつの目安です。従来の工法と比較すると約20%の工期短縮となります。

工場を建設する場合、施工までの流れはどのようになりますか?

お問い合わせから完成・お引き渡しまでの流れは、こちらで詳しくご説明していますので、ご確認ください。

倉庫建築の費用はどのぐらいになりますか?

建物の規模や用途・仕様により異なります。詳しくお知りになりたい場合は、こちらのメールフォームより個別にお問い合わせください。

対応可能なエリアは?

本社所在地は鳥取ですが、あおい総合設計は全国対応です。

アフターケアはどうなっていますか?

建物の定期検査をきめ細かく実施し、必要に応じて補修や修繕などメンテナンスを適切に行いますのでご安心ください。

Copyright © AOI Architects All Rights Reserved.

GO TOP