新規に建物設計をお考えの方へDesign / Refurbishment

工場・倉庫、店舗などの新規設計についてAOI Architects

工場・倉庫、店舗などの新規設計について

工場や倉庫、店舗など生産設備の建築設計をご検討なら米子市の「あおい総合設計」におまかせください。当社なら、設計部門がローコストで高品質・高耐久な建物を、省エネ部門が節電・省エネに最適化した建物を専門的な見地から的確にご提案いたします。また、既存の建物で操業を続けながら、工場や倉庫を新築することも可能。なお、当社は函館から熊本までの実績があり、全国対応です。お問い合わせ、ご相談はお気軽にどうぞ。

あおい総合設計がご提案します

スペース効率に優れ、しかもローコスト建築を可能にする当社独自の「ローコスト大スパン工法」、太陽熱の影響を最小にして建物内の温度上昇を効果的に抑える「熱反射工法」など、独自の設計手法、工法をいくつも自社開発してきたあおい総合設計。そんな当社だからこそ、皆様のニーズにマッチした工場や倉庫、施設た店舗を的確にご提案できます。

特長1. 事業形態・用途に合わせた柔軟な設計

特長1. 事業形態・用途に合わせた柔軟な設計

限られた敷地を生かして、できるだけ広さを確保したいというご要望には、構造躯体を簡素化して空間の効率的な活用を可能にする「AES建築」を、また、最大70mまでの大規模施設で無柱空間をお望みなら「ローコスト大スパン工法」をご提案できるのが当社の強み。ただし、工場や倉庫はただ広ければよいというわけではなく、設備の規模や人員の配置、動線といった観点から適正な空間設計が求められます。創業40年のあおい総合設計なら豊富な経験、設計ノウハウを生かして、大空間だけでなく事業形態や用途に合わせた適正空間を自在にデザインできます。

特長2. 快適な労働環境・高い生産性の実現をお手伝い

特長2. 快適な労働環境・高い生産性の実現をお手伝い

日中で40℃を超える日も珍しくない昨今の夏場。当然、この時期の工場内、倉庫内ではさらに温度が上昇して過酷な労働環境を呈しているケースが少なくありません。こうなると、従業員の健康にも悪影響が出かねず、生産性の低下も懸念されます。このような生産設備の課題を解消するのが寒さ・暑さ対策を含む当社の省エネ設計。設計部門とは別に省エネをプランニングする専門部署を擁するあおい総合設計なら、安全・快適な労働環境の整備や生産性向上を図るお手伝いが可能です。

特長3. ランニングコスト低減設計も当社へ

特長3. ランニングコスト低減設計も当社へ

当社が得意とするのは建築コストを下げる建物設計だけではありません。光熱費や設備のランニングコスト削減を念頭に置いた節電・省エネ設計についても、多くのお客様より高い評価をいただいています。工場や倉庫の光熱費削減を促進するご提案も可能。省エネ設計による建物建築と併せて導入すれば一層のコストカットが実現します。

PICK UP!AES建築でローコスト・省エネを実現!
あおい総合設計の「AES建築」「AES改修」は、独自の構造計算に基づき、建物の強度を維持しながら、鉄骨の使用を削減して建築コストを下げる当社独自の設計手法。しかも、構造をシンプルにするだけでなく、建築基準法が定める数値をはるかにしのぐ強度を確保できる点もAESの特色です。しかも構造躯体にかかるコストが抑えられる分、浮いた資金で建物の省エネ化に投資することも、従業員が働きやすい環境を整備することも可能です。

事業案内

Copyright © AOI Architects All Rights Reserved.

GO TOP